OPEN.9:00~5:00(最終受付3:00)

CONCEPTコンセプト

芯まで届く温かさ、それはアナタがこの世界で
もっとも気に入っている種類のホットな温度です。
 
『個性豊かなセラピストさんたちが、それぞれのとびきりな施術で、
与えられた時間のひとかけらまでをかき集め、
アナタのホントに細部にいたるまでを心地よく優しく揺さぶろうとする・・・』
 
メンズエステ=癒しについてを考えながら(ほんとにいろいろ考えながら)
僕は昔から他とは違う部分に喜びを見出しているところが多くあり、
それは「マニア」にも通じるところがあるのかもしれない。
(自分ではとくにマニアだとは思っていないのだけれど)
 
もともとが凝り性なので、多かれ少なかれ、
やはりそのあるべき形にまでとことんこだわってしまう傾向がある。
 
たとえばこの月華SPAについても、
じっくりひとつ一つに手間隙をかけていった結果、
この形に結び付いた(もちろんいまもコツコツ)。
 
だからある意味合いにおいては、彼女たちとモノとが一体化し、
皆さまにはそれがいくぶんフェティッシュな姿に見えてしまうことがあるのかもしれない。
 
あるいはそれはあまり自然なことではないかもしれない。
けれど少なくとも形のあるモノと人とはそう簡単に結びついたりはしないし、
それにこの世界はそんなに単純でもない。
 
ですのでどうか皆さまには、
彼女たちの容姿、年齢、スキルなどの外的要素だけでなく
(まあたしかにそれは重要なんですが)、
そこに取り組む姿勢や素直さ、親しみやすさなどの内的な部分と
セラピストさんそれぞれの素敵な個性を合わせてごらんいただければ、
より立体的に「メンズエステ」をお楽しみいただけるのではないでしょうか。
 
もともとこの国には、独自の文化があります。
それは他の世界と少し成り立ちが違うものです。
 
表層的な日本情緒、みたいなことじゃなくて、
もっと深いところまで降りていって、
そのあり方をきちんと把握し、理解すれば、
そしてここに立ってしっかり選択をおこなっていけば、
そこには自ずから道が開けると思います。
少なくともそういうことを試みるだけの価値はあると、僕は考えます。
 
もちろんそれが優れていればということですが、
それなりにメンズエステが存在価値のあるものだと思いたいし、
そういう可能性を信じてこれからもやっていきます。
 
[大阪メンズエステ 月華SPA(つきかスパ)店主m(_ _)m]